南ヨーロッパ

南アメリカ

チリのサンティアゴを作った人物ペドロ・デ・バルディビア

南米は大航海時代に様々な国がこぞって征服に来た地でもあります。今回は征服者の1人であり、ペドロ・デ・バルディビアに関してみて行きましょう。征服者の中でもペドロ・デ・バルディビアはチリに深く関わりがある人物です。 ペドロ・デ・バルディビアと...
南ヨーロッパ

ジョージ・シルバーですら認めていた中世で最強と呼び声が高いスペイン流剣術

中世ヨーロッパを代表する剣術にはドイツ流、イタリア流、イギリス流と様々なスタイルがありますが、当時最強と各国に一目を置かれていたいた剣術で外せないものにスペイン流があります。スペイン流は他の国の剣術と比べても独特です。そこでスペイン流剣術に...
南ヨーロッパ

The Mysterious Circle(神秘の円)と呼ばれるスペイン剣術のフットワークダイアグラム

スペイン剣術にはThe Mysterious Circle(神秘の円)と呼ばれる芸術作品のようなフットワークダイアグラムがあるようです。ジェラール・ティボー・ダンヴェールという人物によりThe Mysterious Circle(神秘の円)...
南ヨーロッパ

スペイン流剣術の始祖Jerónimo Sánchez de Carranza(ヘロニモ・サンチェス・デ・カランサ)

スペイン流剣術の魁となった人物であるJerónimo Sánchez de Carranza(ヘロニモ・サンチェス・デ・カランサ)をご存知でしょうか。スペイン流剣術は中世で一世風靡し、その始祖であるJerónimo Sánchez de C...
南ヨーロッパ

現段階でイタリア式の武術の最も古い書「戦いの花」を残した人物フィオレ・ディ・リベリ

フィオレ・ディ・リベリは14世紀後半のイタリアの有名な武術家です。フィオレ・ディ・リベリが後世で有名になった理由の一つに「戦いの花」と呼ばれるフェシトビュッフを残したことが挙げられます。そこでフィオレ・ディ・リベの「戦いの花」の詳細に関して...
南ヨーロッパ

イタリア宮廷指南役剣士となったフィオレ・ディ・リベリの軌跡-師匠はあのリヒテナウアー?!

前回はフィオレ・ディ・リベリの出生に関してご紹介していきました。実はフィオレ・ディ・リベリが武術を学んだのは後世に高名な武術家として知れ渡ったある人物ではないかと言われています。今回はフィオレ・ディ・リベリがどのような半生を歩んだのかに関し...
南ヨーロッパ

14世紀後期のイタリアの有名剣士フィオレ・ディ・リベリの生まれの秘密

イタリアの有名な剣士というとフィオレ・ディ・リベリの名が挙げられます。イタリアだけではくヨーロッパを代表する剣士の一人とも言えるでしょう。宮廷での武術指南役として非常に人々に信頼されていた人物です。そこでまずはフィオレ・ディ・リベリの出生に...
南ヨーロッパ

大スキピオとハンニバルを描いた漫画「アド・アストラ」-南欧編-

皆様は「アド・アストラ」という漫画をご存知でしょうか。ポエニ戦争でもっとも目立っていた名将ハンニバルが活躍する戦いで、古代の中でも特にインパクトのあります。今回は、そんな大昔の戦いであるポエニ戦争を舞台にした漫画「アド・アストラ」についてご...
南ヨーロッパ

サヴィツアの洗礼の一部分を翻訳をしてみましたーヨーロッパ編ー

スロベニアの詩人であるプレシェーレンのサヴィツアの洗礼を和訳をしてみました。サビィツアの洗礼は昔の言葉で書かれているので、和訳には日本の昔の表現を当てはめて挑んでみました。間違った解釈をしてしまっている個所もあるかもしれませんが、読んでいた...
南ヨーロッパ

スロベニアの英雄と言えば「チュルトミル」?-ヨーロッパ編-

スロベニアの英雄として挙げられる人物では、みなさんは誰を思い浮かべるでしょうか。今回は、Črtomir(チュルトミル)についてクローズアップしていきます。実は、チュルトミルはあるスロベニアを代表する有名な詩人の作品の主人公として登場してくる...
タイトルとURLをコピーしました